海外の子育て 言葉

海外子育ての言葉は英語、日本語?バイリンガルの言語教育はどうするの

海外 子育て 言葉

海外子育てで悩むのは言葉の問題。英語や中国語など現地の言語を話せるようになるかというのことも心配ですが、逆に日本語が話せるかも心配です。

そんなパパやママにバイリンガルの子育てや現地の言語教育について、海外子育てした3児のママから実体験でご紹介します。

日本語と現地語のバイリンガルにするのは海外で住むだけでは出来ないんだということを痛感しています。

国際結婚して家庭で複数の言葉を聞くチャンスがある場合でもそうなのですから、日本人家族が海外移住してバイリンガルに育てようと思うとそれなりの努力が必要です。

どんなことに気を付けたらいいのかなどを実例を入れながらご紹介していますので、参考にして頂ければと思います。

 

関連記事はこちら

海外の子育て 言葉

【子供の英語】言葉を覚えるのは五感を刺激しながら!

子供が英語を身につけるのは自然の中が一番です。子供が五感を解放できる自然環境において、言葉を与えればたちまち子供はその言葉を感覚的な体験とともに体で覚えてしまいます。子供と一緒に外に出て英語を使う事で子供は体で英語を身に付けます。
海外の子育て 言葉

韓国の英語教育を参考に子供の英語学習について考える

韓国人の英語のテストのスコアは日本より高いんです。それは韓国での英語学習が日本とは大きく違うことがあります。その理由を考えて日本人の子供に必要な英語学習について日本で英会話を教え、現在海外在住25年、3児の子供を育てた経験からお話しさせて頂きます。
海外の子育て 言葉

赤ちゃんに英語と日本語を話しかけるとき気を付けたいことは?

赤ちゃんに英語と日本語を話しかけるときどんなことに気を付けたらいいのでしょうか。日本の英会話スクールで教えていた経験と、海外で3児の子供を育てた経験から、これからは赤ちゃんの時から英語と日本語で話しかける大切さと気を付けたい事をご紹介しています。
海外の子育て 言葉

【バイリンガル教育】日本でできる、海外で出来るバイリンガルの子育てとは

子供をバイリンガルに育てたいといっても日本語と英語を同時進行で習得するわけではありません。最初に英語で覚えたことを、後から日本語で覚えたりその逆もよくあることです。子供とくに幼児期は言葉は勉強することではなく自然と身に付けるものなのです。家庭で出来る事とは!
海外の子育て 言葉

【バイリンガル子育て】海外だから自然に英語ができる訳ではない理由

海外に住めば自然とバイリンガル子育てが出来る訳ではないという事を実際海外で3児の子供を育てた経験から説明しています。海外でも日本でもバイリンガル育児をするために一番大切な事とはなんでしょうか。どこにいてもできると思う理由とおすすめの方法をご紹介しています。
海外の子育て 言葉

【バイリンガルの日本語】海外で子育てすると日本語がおかしくなる?

海外で子育てすると日本語の敬語が出来なくなるというのはよく聞くことです。日本語と英語の完璧なバイリンガルにするには自宅での学習が重要です。どんな学習をしたらいいかを海外で3児の子育てをした経験から実際に使いたい日本語の商品などをご紹介しながら説明します。
海外の子育て 言葉

海外子育て 子供の英語力は幼児期の環境で決まる?

海外で子育てすると英語は自然と学べるかもしれません。しかし海外に住んでいても親がちゃんとした英語を話したり、ちゃんとした英語の環境を与えてあげないと子供はしっかりした英語を身に付けることが難しくなります。そこでおすすめの英語習得法をご紹介。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました