【英語の文法】不定詞3つの意味を覚えて英会話の表現の幅を広げよう!

この記事は約6分で読めます。

子供 英語 不定詞

不定詞についての説明と英会話のフレーズの紹介

不定詞は英会話の中でもとてもよく使われる表現ですのでしっかり理解して英会話表現の幅を広げましょう。

不定詞には3つの意味があります。

Check
①~すること (名詞の働き)
②~するための(名詞を修飾する働き)
③~するために(目的を表す働き)

[the_ad id=”150″]

不定詞の働き① ~すること

「~すること」を表すものには不定詞の他に動名詞があります。
 

不定詞はto+動詞の原形、動名詞は動詞の原形+ingで表現します。

リンゴを食べることを英語で表すとto eat an apple / eating an appleとなります。
これを1つのかたまりと考えます。置く場所は主語か目的語の位置になります。

第3文型SVOのSかOの位置にこのかたまりを置くことができます。

①私はリンゴを食べることが好きです。
②リンゴを食べることは楽しいです。

どのように英会話で話せば相手に意味が通じるでしょうか。

I like eating an apple. / Eating an apple is fun.

※家で子供さんと一緒に練習してみて下さい。

空所にいろいろな不定詞や動名詞を入れていろいろな英作文を作り声に出して読み上げるといいですよ。

I like (   ). 私は(  )することが好きです。
(   ) is fun. (   )することは楽しいです。

 

■ちょっと雑学コーナー

不定詞と動名詞を同じように使いましたが実は不定詞と動名詞は実は性格が全然違ういます。

ここからは高校英文法の話になります。まずはイメージ作りからです。

不定詞 前向き 未来思考
動名詞 後ろ向き 現在、過去思考

例えば
I remember to do my homework.
宿題をすることを覚えている。

I remember doing my homework.
宿題をしたことを覚えている。

 

 

Tips
不定詞を使うとこれからすることを覚えている、動名詞を使うと~したことを覚えているという表現になります。

その他の重要表現
Don’t forget to lock the door.
ドアの鍵をかけるのを忘れないでね。

I will never forget meeting you.
あなたに会ったことは決して忘れません。

will 強い意思を表しています。
never  強い否定を表す言葉です。

He stopped to eat something.
彼は何か食べるために立ち止まりました。(これから食べる状況なので未来的)

He stopped eating something.
彼は何か食べているのをやめました。

不定詞、動名詞の書き換え練習をすませ子供さんにまだまだ余裕が見られる時はこのような話も少ししてあげるといいですね。

英文法 不定詞 ②~するための

名詞+to+動詞の原形
~するための名詞となります。

I want something to drink.
私は何か飲むものが欲しいです。
(直訳すると飲むための何かとなります)

I want magazine to read.
私は読む雑誌が欲しいです。

Our village has many places to visit.
私たちの村には訪れる場所がたくさんあります。

名詞の後ろに不定詞を置くと後ろから前の名詞を修飾する働きになります。

 

■ワンランクアップ講座

I want a pen to write with.
私は書くペンが欲しいです。

I want a house to live in.
私は住む家が欲しいです。

さきほどの例文と比べてみて下さい。何が違うか気づきましたか?

ワンランクアップ講座で紹介した例文にはwithやinといった前置詞がついていますね。実は動詞は二つに分かれているのです。

前置詞がいらない動詞…他動詞
前置詞がいる動詞…自動詞

動詞の種類によって前置詞がいるかいらないが決まります。

自動詞の例

run walk swim live など

走る歩く泳ぐ住む

 

他動詞の例

eat drink read

~を食べる、~をのむ、~を読む

 

どのように違うのか子供さんと考えてみて下さい。

ゆうま
ゆうま
自動詞は自分だけでできる動詞であるのに他動詞は相手が必要な動詞です。

~を食べる→何を?→ハンバーガー
~をのむ→何を?オレンジジュース
といったように他動詞には相手となる目的語が必要になります。

家でのアクティビティとして子供さんと一緒に空所に入る語を考えて英作文を作って下さいね!

I want (   ) to (    ).
Please give me (    ) to (    ).

前置詞がいるいらないについても考えてみて下さい。

[the_ad id=”150″]

英文法 不定詞 ③~するために 副詞的用法

実は副詞的用法には「~するために」以外にも他に3つの意味があるのですが複雑になりすぎるので今回は日常英会話でよく使う「~するために」の使い方だけを扱うことにします。

We went to Kyoto to see iur grandfather 私たちはおじいちゃんに会うために京都へ行きました。

We went to the park to plsy soccer.
私たちはサッカーをするために公園に行きました。

この「~するために」を使った表現は日常生活の中でもとても使えるフレーズですのでぜひ例文を覚えていろいろな表現ができるようになって下さいね。

いかがでしたか?

ゆうま
ゆうま
難しく聞こえる英文法ですが、何度も何度も繰り返し口にすることでいつの間にか自然に使えるようになります。

お子さんにこんな説明をする必要はありませんが、お母さんがよく理解したうえで例文をいくつか考えてそれを繰り返し、単語を入れ替えて使える英会話にするのが一番いいと思います。

 

覚えた英語を使えるようにするためにはオンライン英会話がおすすめです。
オンラインなのでネット環境とパソコンかタブレット、スマホがあれば日本でも海外でも始められますよ。

子供専門のオンライン英会話はこちら

タイトルとURLをコピーしました