【親の役目】子供の英語学習で親は家庭で何をしたらいいのでしょうか?

この記事は約5分で読めます。
子供の英語 家庭

海外に住んでいるから自然と子供が英語を話せるようになるわけではありません。

子供が小さい頃からインターナショナルスクールに通わせるなら英語は話せるようになるでしょうが、英語以外の現地校やまして日本人学校へ通わせるといくら海外に住んでいても自然に英語を習得するのは難しいでしょう。

日本でも海外でも子供の英語を上達させたいなら、親も一緒に英語を習ってみるとよいです。
子供と同じ子供英語教室で同じようにレッスンを受けてみるのです。家庭でも子供の英語教材を一緒に読んだり、聞いたり、話したりもいいですね。
オンラインレッスンなら一緒にパソコンに向かうこともできます。子供と英語教師と親が同じ環境で学んでみると、子供の上達がいかに早いか実感できます。毎日のように子供は新しい単語を覚えていきます。1日に約5個の単語を覚えたとすると、一年で約1500個の単語をおぼえることになるのです。大人にとってこれは大変な努力を要することですが、子供にとっては自然なことなのです。
ゆうま
ゆうま
だから子供と一緒に英会話を勉強し始めたとしても、たちまち子供との差は広がってしまいます。(経験済み)
6歳以下の子供はまさに語学の天才だということを実感することはずです。
逆に子供から親が英語を教えてもらうことになることもよくあります。

子供と一緒に英語教材で自宅学習を始めるならこちらがおすすめです。
60年の幼児教育の実績から研究しつくされた教材で、単語やフレーズが厳選されています!

【世界の七田式!】35日完結バイリンガル英語脳プログラム<七田式>

子供の英語上達に親の果たす役割

親が英語を話せなくても大丈夫です。
子供は親と一緒に何かをする時間が大好きです。一緒に英語を勉強するのは子供にとって楽しい時間になります。

子供に「これ英語でなんていうのか教えてくれる?」などと子供に聞いてみるのもよいでしょう。子供は得意になって答えてくれるものです。

何よりも子供に自信を持たせることが大切です。

もし子供が親の質問に答えられなかったとしても、常に子供を褒めることを心がけるべきです。
親から聞かれて答えられなかった質問はきっと、子供は子供英語教室で先生に質問して、親に教えてあげようとするものです。

子供が英語をスタートしてから自分に自信がついたという話もよく聞きます。
子供は親の知らないことを学んでいるんだということで、それが大きな自身にもなっていくようです。

子供の英語をいつからスタートしようかと悩んでいるのでしたら、すぐにでもはじめてあげて下さい。
きっとお子さんが大きく成長することでしょう。

子供の英語を家庭で親が教えるには

英単語や文法はちょっとはわかるけど発音やリスニングが苦手だから私に英語が教えられるのかしら?

そんな親御さんが多いと思いますが大丈夫です。
家庭でリラックスした状態で大好きなお父さん、お母さんと英語に触れることは子供にとってとても楽しい時間です。
子供の集中力や記憶力もぐんと引き上げられます。

目標を立てる

子供の英語の教え方の前に、まず家庭での親の役目からお話させて頂きます。

子供に英語を話してほしい目的はやはり将来世界で活躍できるような国際的な人間になって欲しいと願っているのではないでしょうか。

それならまず親がしっかり希望や目標を持つ必要があります。

子供に将来こうなって欲しいという目標を持つことで子供は体も心も育っていきます。
言葉は定期テストや入試があるわけではないので何を目標に学習カリキュラムを立てたらよいのか頭を悩ませますよね。

あまり難しく考えすぎないでよいと思います。この時期は英語特有の発音やリズムを身につけることと英語学習に抵抗感を持たせないことを目標としましょう。

目に見える目標としておすすめなのは児童英検です。
全てリスニング問題ですので英単語のつづりが書けなくても音声を聞き取り、イラストをよく見ることで子供は答えることができます。

子供の成長にあわせブロンズ、シルバー、ゴールドとグレードが上がっていきますのでぜひ学習目標として取り入れてみてください。

子供と親御さんが一緒になって目標に取り組むことはとても良い経験になります。
まず親の役目として家庭でしっかりした目標を立ててください

子供が英語を始める時期

よく言われるのが言葉の12歳の壁です。
12歳を過ぎると聞きなれない音は聞かなくてもいいいらない言葉として脳が処理してしまうんだそうです。

英語には日本語にない音がたくさんあります。
12歳ごろまでに英語の音に慣れておかないと脳がいらない音と処理してしまうのです。

日本人の多くが英語を聞き取れないのはこのためです。
なのでできるだけ12歳までに英語学習を始めておきたいですね。

親が英語の発音もリスニングも出来ないけど家庭で子供に英語を教えられるの?

これは問題ありません。

子供英語教材についているCD やDVD を使えばいいのです。

低年齢の子供はネイティブの発音を聞くことでどんどん英語にしかない音や独特なリズムを自然と身につけていきます。
子供はとにかくネイティブの綺麗な英語をたくさん聞かせることが大切です。

子供に聞かせたいおすすめの英語教材はこちらです。
60日間試して成果が得られなかったら全額保証が付いています。

ゆうま
ゆうま
「絶対話せるようなるぞ!」という自信があるからこんな特典が付けられるんでしょうね!

たくさんの特典が付いた英語教材はこちらから申し込みできますよ。

【世界の七田式!】35日完結バイリンガル英語脳プログラム<七田式>

タイトルとURLをコピーしました